All Of Darts | ダーツ総合情報ブログ

オールオブダーツはダーツ総合情報ブログです。

【レビュー】TIGA『EMPEROR POLYGON』投げてみた!【インプレッション】

   

スポンサーリンク

TIGAで様々なシリーズのベースモデルにもなっているEMPERORが多角形を取り入れ、コーティングも入った『EMPEROR POLYGON』を投げてみたのでレビューします。

スポンサーリンク

パッケージには剣を持った獅子が!

EMPEROR《皇帝》の名前を象徴するかのような剣を持った獅子がパッケージの表側に入っています。スタイリッシュなデザインがいいですね。

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

中にはこのような感じで入っています。

TIGA EMPEROR POLYGON

ダーツセット1式が入っています。

TIGA EMPEROR POLYGON

EMPEROR POLYGONを測定してみた!

バレル単体の画像です。(タップで拡大)

TIGA EMPEROR POLYGON

バレルの狙い値は下記のようになっています。

全長:43.0mm

最大径:7.6mm

単体重量:19.5g

EMPEROR POLYGON (1)

全長:43.00mm

最大径:7.58mm

単体重量:19.61g

セッティング重量:21.45g

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

EMPEROR POLYGON (2)

全長:42.98mm

最大径:7.58mm

単体重量:19.61g

セッティング重量:21.46g

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

EMPEROR POLYGON (3)

全長:42.96mm

最大径:7.58mm

単体重量:19.64g

セッティング重量:21.43g

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

TIGA EMPEROR POLYGON

EMPEROR POLYGONを投げてみた感想!

TIGA EMPEROR POLYGON

バレルの名前にも入っているPOLYGON(多角形)カットがメインカット部分に入っています。9角形の多角形カットは6つ入っており、前方から3・4つ目の多角形カットは20°ずらして入ってます。20°ずらすことにより多角形部分のかかり具合がマイルドになり程よくなっています。多角形なもののゴリゴリしすぎないカットに仕上がっています。

多角形カットの後方にはリングカットが入っており、多角形との感触の差をしっかりと付けることによりカットの存在をしっかりと感じることができます。

リングカット部分はストレート、多角形部分にはテーパーをかけカットの感触とアウトラインにしっかりとメリハリをつけることでグリップの安定感も高くできると思いますよー!

TIGA EMPEROR POLYGON

バレル前方にはエンペラーの特徴でもあるY字型の飾りカットを複数組み合わせたクラウンカットが入っておりビジュアルもかっこよく仕上がっています。テーパー部分には大き目のスクエアカットを入れ、3・4フィンガーの方のグリップをしっかりと支えることができるデザインになっています。

TIGA EMPEROR POLYGON

レインボーコーティングと多角形カット・クラウンカットの組み合わせにより他のバレルとは一線を画す見た目になっています。動画を撮ってみましたので是非見てください!

単体重量も19.5gと重めの設定になっています。しっかりと重めのあるバレルを好む方には嬉しいスペックになっているのではないでしょうか。

見た目は派手ですが、見た目とは逆にコントロールのしやすいバレルになっていると思います。

バレルを転がしてグリップを決める方とかにオススメですよー!


【DARTS HiVe】TIGA『EMPEROR POLYGON』

【S-DARTS】TIGA『EMPEROR POLYGON』

【TiTO】TIGA『EMPEROR POLYGON』

 - バレル, レビュー